トップページ » 善意銀行

高砂市社会福祉協議会について|社協は、高砂市内の福祉課題を解決するためにいろいろな活動をしています。

善意銀行

誰もが自分の幸せを願うとともに、『社会のために少しでも役に立つことをしたい』というあたたかい気持ちを持っているものです。ところが、こうした善意の気持ちをどう表したらよいのかわからず、心の中に埋もれたままになっていることが多いのではないでしょうか。

高砂市善意銀行では、皆様方のこうした善意の気持ちを、金銭や物品としてお預かりし、地域福祉や在宅福祉の充実を願っている人たちのために、そして、ひろく福祉のまちづくりをすすめていくために、活用していくという『善意の橋渡し』の活動を行っています。

金銭

  • 香典・祝儀等のお返し(満中陰志)にかえて
  • チャリティバザーの収益金
  • お小遣いやお年玉の一部
  • 記念行事開催経費の一部

物品

  • タオルなどの家庭介護用品
  • 書き損じたハガキ
  • 使用済みテレホンカード
  • 外国のコイン
  • 使用済み切手

高砂市善意銀行

このような福祉事業に活用されています

福祉事業活用事例

  • 見守りネットワークの展開など、地域福祉活動の充実に
  • 車いす・電動ベットの貸出など、在宅福祉事業の充実に
  • 災害ボランティア体制の充実など、ボランティア活動推進事業に
  • 低所得世帯の生徒、児童への修学旅行費助成事業に
  • 市内の障害者団体への活動助成事業に
  • 無年金の社会福祉施設入所者への夏期見舞金給付事業に
  • 子育て支援事業の充実に

黄色い『善意の箱』|善意銀行のPRも兼ねて、市内8地区の公民館と総合体育館に設置しています。お申し込み・お問い合わせ|高砂市善意銀行事務局(高砂市社会福祉協議会内)TEL:079-443-9720

市民福祉相談

身近な福祉に関する相談に応じます。まずはお気軽にお電話下さい。(TEL:079-443-3720)

  • サイトマップ
  • 関連リンク集
  • 義援金募集
  • ボランティア災害情報

ページ上部に戻る