いきいき百歳体操

新型コロナウイルス感染症対応について(お知らせ)

いきいき百歳体操の活動について(お願い)

令和2年12月25日

平素は高砂市地域包括支援センターの事業にご理解、ご協力いただきありがとうございます。
現在、兵庫県内の新型コロナウイルスの新規感染者が、1日100人を超える状況が続いており、家庭や職場、医療機関、社会福祉施設など様々な場所での感染リスクが高まっております。
いきいき百歳体操の代表者様をはじめ参加者各々が、再度感染対策に留意し、下記のとおり感染予防に努めていただきますよう、お願い申し上げます。

参加する場合の留意事項

  • 感染の疑いがある時、濃厚接触者となった時は活動に参加しない。
  • 同居家族が感染の疑いがある時も、活動に参加しない。
  • 発熱時、咳やのどの痛み等の体調不良時には参加しない。
  • 咳エチケット、手洗いの徹底、会場の消毒、また換気等の対策を実施する。
  • 近距離(互いに手を伸ばしたら届く距離)や対面での長時間の会話などを 避ける。

皆様の健康のために、自宅内で出来る体操や散歩などを行い、感染予防を徹底して、健康維持や介護予防に努めて頂きますようお願いいたします。

いきいき百歳体操ってどんな体操?

いきいき百歳体操は、おもりを手首や足首につけて椅子に座って行う筋力体操です。おもりは調節が可能なのでその人の筋力や体力に合わせて行うことができます。いきいき百歳体操をすると、筋力がつきます。筋力がつくと体が軽くなり、動きが楽になります。

高砂市版いきいき百歳体操

「高砂市版いきいき百歳体操」はこちらをクリック

いきいき百歳体操~家の近くでみんなで集まって体操しませんか?

高砂市では、高齢者が住み慣れた地域で、そこに住む人々と共に、元気でいきいきとした生活を送れるように、介護予防に取り組んでいます。

地域でいきいき百歳体操を始めるには?
  • 3人以上で週1~2回、3ヵ月以上継続実施できる。
  • 会場の確保ができる。
  • 背もたれ付きのイスの用意ができる。
  • DVDを見る機械の用意ができる。
  • お身体に不安がある方はかかりつけ医に相談してからにしましょう。
開始にあたって

まず体操の内容を知って頂く為に、包括支援センター職員が、希望グループへ啓発に参ります。
啓発終了後、日程を相談し、4回の技術指導を行います。(年末年始、土日祝除く)
啓発・技術指導の日程については、他のグループとの調整もありますので、ご希望に添えない場合があります。

詳しくは、下記のPDFファイルをご覧ください。

ページの先頭へ