トップページ » 地域包括支援センター

地域包括支援センター|地域で暮らす高齢者に介護・福祉・健康・医療などの様々な面から総合的にサポートする機関です。

新着情報|介護者の集いについての情報を掲載しています。

どんなところ?

地域で暮らす高齢者のみなさんがいつまでも健やかに、住みなれた地域で生活できることを目指して、介護、福祉、健康、医療など様々な面から総合的に支えるために設置された機関です。

高砂市社会福祉協議会では、平成18年4月1日から高砂市より委託を受けて『高砂市地域包括支援センター』を開設しました。

主任ケアマネージャー、社会福祉士、保健師などがそれぞれ専門分野の仕事を行うだけでなく、連携をとりながら総合的に高齢者の支援を行っていきます。

どんな役割があるの?

高齢者の方やそのご家族の介護に関する相談や心配ごと、悩み以外にも健康や福祉、医療や生活に関することなど相談に応じます。また安心して生活を続けられるようにするためには介護保険サービスだけではなく、地域の様々な社会資源を活用した支援が必要です。関係機関とのネットワークを活かしながら、総合相談・支援を通じて、制度の垣根を越えた多面的な援助を行います。
(相談例)『近所に住む一人暮らしの高齢者が閉じこもってしまい、どうしたらよいか?』

※社会福祉協議会に開設している地域包括支援センターのほか、市内4か所(下記の表参照)にも相談窓口を設置しておりますので、お気軽にご相談下さい。

名称 担当地区 所在地 連絡先
高砂市地域包括支援センター 市内全域 高砂市高砂町松波町440-35 (079)443-3723
  地域包括支援協力センター 常寿園 伊保・中筋 高砂市北浜町牛谷721-1 (079)446-1181
地域包括支援協力センター めぐみ苑 米田・阿弥陀 高砂市阿弥陀町阿弥陀43-1 (079)449-0112
地域包括支援協力センター 中島常寿園 高砂・荒井 高砂市中島1-6-5 (079)442-8222
地域包括支援協力センター のじぎくの里 曽根・北浜 高砂市北浜町西浜773-3 (079)247-9210

自立して生活できるように支援します

要支援1・2と認定された方や、支援や介護が必要な方に対して、介護保険の介護予防サービスを利用できるよう、介護予防ケアマネジメントを行います。
(相談例)『要支援1・2の認定を受けて、介護保険サービスを利用したいが、どうしたらよいか?』
特定高齢者把握事業などにおいて、支援や介護が必要となるおそれが高いと判定された人に、必要に応じ、介護予防ケアマネジメントを行い、支援します。
(相談例)『今は元気だけど、今後も悪くならないようにするには何をしたらよいか?』

みなさんの権利を守ります

安心して生き生きと暮らせるよう、みなさんの持つ様々な権利を守ります。虐待を早期に発見したり、成年後見制度の紹介や消費者被害などに対応します。
(相談例)『近所に住む高齢者が虐待されているよう。何とかしないといけないと思うのですが…』
『今は自分でできるけれども、財産の管理などができなくなった場合にはどうしたらよいか?』

様々な方面からみなさんを支えます

高齢者の方に直接支援するほかにも、地域の介護支援専門員(ケアマネージャー)が円滑に仕事ができるよう支援や助言を行います。また、より暮らしやすい地域にするため、様々な機関とのネットワークつくりを調整します。

各種書類ダウンロード

各種契約書はこちらでMicrosoft Word形式にてダウンロードできます。

契約に関する書類
給付管理に関する書類
委託料請求に関する書類
介護予防サービス担当

お問い合わせ

※地域包括支援センターへの各種ご相談やご質問は下記までお願いします。

メールでのお問い合わせはコチラ

名称 高砂市地域包括支援センター(高砂市社会福祉協議会内)
住所 〒676-0023 高砂市高砂町松波町440-35 高砂市ユーアイ福祉交流センター内
連絡先 TEL:(079)443-3723 [直通] / FAX:(079)443-0505

周辺地図はコチラ

  • サイトマップ
  • 関連リンク集
  • 義援金募集
  • ボランティア災害情報

ページ上部に戻る